ローヤルゼリーのサプリ選びガイド

プロポリスの手引き

安心安全なローヤルゼリーを摂取するために

赤い丸マークのシールに「公正」と書かれてあるシールが貼ってあるローヤルゼリーの商品を御存知ですか。
それは全国ローヤルゼリー公正取引協議会の認可が下りた正真正銘安全なローヤルゼリーの印です。
全国ローヤルゼリー公正取引協議会はあくまで業界自身による自主規制を行う公益性の高い団体ですが、そこに入会している会社の商品はきちんと検査を受け、基準を満たし、表示ラベルに間違いがないローヤルゼリーだけに添付されるというものです。

消費者は書かれていることを信じるしかありません。
それが自社の言葉だけではなく、他の保証もついているというのはとても安心できます。
食品における「認証マーク」は、今では購入する際の目安になるほど認知されています。

ローヤルゼリーはそれが「公正」と書かれたマークになっていると捕えてもいいでしょう。
公正マークの審査はその有効期限を1年とし、毎年更新するほかにも市販品の試買検査や工場等への立ち入り検査を実施するようにして、そのシールを添付するに相応しい商品を作っているか、検査をしているとのことですので、消費者にとっては安心です。
しかも国が定めた機関ではありませんが、消費者庁および公正取引委員会の指導のもとに活動を行っており、入会は自主的なのですが有名企業も名を連ねています。

勿論、会社の名前でローヤルゼリーの良し悪しが決まるわけではありませんが、様々な企業が入会しているというのは安心の判断材料にもなります。
今は300社ほどのローヤルゼリーを扱っている企業が入会しています。
ローヤルゼリーはみつばちが作る自然なものであるために、検査をしない会社はありません。
美容と健康のために摂るものですから、いいものを選びたいのは当然で、意外と価格と連動しているローヤルゼリーだからこそ、自分にあった品質選びが難しいと言えるといってもいいでしょう。
「公正」と書かれたマークのシールはそんな保証の後押しをしてくれるでしょう。