ローヤルゼリーのサプリ選びガイド

プロポリスの手引き

まだまだ未知の物質が含まれているローヤルゼリー

ローヤルゼリーの中には解明できていない物質があります。
ドクール博士により1950年代に命名されたR物質と呼ばれるようになったものの、Rはローヤルゼリー(Royal Jelly)の頭文字をとったものです。
その物質とは何か、というのは今なお不明で、日夜研究されているのですが、解明されていません。

しかし今まで解明された成分だけでは分からないのが女王蜂の秘密です。
何故ローヤルゼリーを食べる女王蜂だけ身体が大きく、寿命が長いのかという最大の謎です。
卵を産むためにローヤルゼリーを食べています。
他のメス蜂はローヤルゼリーを作って運びます。

自然な姿、それが蜂の生体と言われてしまえばそれまでですが、何故身体が大きくなるのか、何故寿命が何十倍にもなるのか、などと疑問に満ちています。
ローヤルゼリーが人間もいただきます。
しかし背が伸びるわけでも寿命が延びるわけでもありません。
生態系が違うのですから当たり前です。
ですが様々な恩恵はあり、特に事前に病気を防ぐ未病の効果があると言われています。

それで寿命が延びるという研究者もいますが、元々蜂は病気をすることがありません。
特にセイヨウミツバチはプロポリスを巣にも自分の身体にも塗り、バクテリアすら寄せ付けません。
働き蜂は自分で集めたはちみつや花粉を仕事の合間に食べています。
ローヤルゼリーは献上するだけで食べません。

そもそも女王蜂だけが誕生の王座からローヤルゼリーに浸って生まれるというのですから不思議なものです。
そして毎日2000個近くの卵を数年間産み続けます。
でも他の蜂よりも長寿なのはローヤルゼリーの栄養の何が働いているのかが、研究者によっては少しずつ違います。
研究者たちはこれまでに解明したものだけでは説明できない他の物質がまだまだローヤルゼリーにあると考えています。
分かっているものだけでも美容と健康に良いものが多いのですが、これ以上のどんなものを見せてくれるのでしょうか。
また、ローヤルゼリー以外にマカもおすすめです。詳しくはhttp://xn--lck7e934ia848x225a.com/safety.html